山崎陽子の世界|近況日記

2012年
03月
07

「ことりになったライオン」のこと


 あっという間にひな祭りも過ぎ・・子どもミュージカル『森のプリンス』のお稽古も追い込みに入りました。久しぶりに関わる子どもミュージカル。小さな出演者の熱気につつまれ、愛らしく健気な演技に胸を熱くしながら幸せをかみしめています。
このミュージカルの原作は、38年前に書いた絵本「ことりになったライオン」ですが、この本について、沢山の方たちがサイトに書き込みをして下さっていることを、いま知って感動しています。
子どもの頃にであって感激したことや、今も忘れられない言葉があるとか、現在幼稚園の先生になり園児たちに読み聞かせしたいとか、どの方の言葉も嬉しく心にしみました。皆さんが、もう一度読みたいと探したが絶版になっているので、復刻を望むと書いてくださっていることを知り、作者冥利に尽きると思いました。
すでに復刻されていること、ミュージカルが上演されることなど、感謝と共にお伝えしたいけれど、数年前のものも多く、そのすべがありません。いつの日か、この思いが届きますように!


飲食料品系の株主優待